FC2ブログ

ARTICLE PAGE

だから、まだ「良心」が心に生きているみなさんへ

私たちはこの3次元に、経験するために生まれてきています。


この世は経験する場なので、どんな経験をしても良いのです。


食べたいときに食べ、寝たいときに寝て、やりたいときに、やりたいことをする世界なのです。


でも、誰もがそんなワガママ放題をしたら、社会が崩壊して、この世はもっと最悪の世になるのでは?と思われるでしょう。


この世は経験する場なので、どんな経験をしても良いから、殴りたいときに人を殴っても良いし、誰かが持っているものが欲しければ、嘘をついて奪えばいいし、殺したいときに、人を殺しても良い世界でもあるので、確かに最悪の世になるでしょうね。


そして、現在はその最悪の世のようになっていませんか?


世界のトップに立つ、政治家、聖職者、富裕層が、誰かが持っているものを欲しければ嘘をついて奪い、殺したいときに、人を殺しても良いという、最悪の世界を作り上げているのはなぜでしょう?


こんなに多くの人が勤勉に働き、家族を想い、地球を想い、真面目な生活しているのに、なぜこんなことになっているのでしょうか?


もちろんそれは、世界のトップに立つ者たちが、食品や医薬品を使って人間を家畜化し、マインドコントロールしているからなんですが、全ての原因がそこにあるとは思えません。


マインドコントロールされるがままでいる、私たちにも非はあると思います。


世界のトップと同じように、私たちもこの3次元を経験をするために生まれてきています。この3次元では何をやっても良いのです。自由なんです。


だからまずは、多くの方が経験しないままでいる、その自由を私たちも十分に経験してみる必要があります。


それには、嫌われること、咎められること、仲間外れにされることへの恐怖心を手放す勇気が必要です。


自分が本当にやりたいことだけをしよう、仕事や家事を後回しにしても、今行きたいところに行って、会いたい人に会って、食べたい物だけを食べ、寝たいだけ寝よう・・・と、嫌われるのを覚悟で、一度思いっ切り自分勝手でワガママし放題になってみることです。


それをやりつくして満足して、それをやった自分を許せてはじめて、次の選択ができるようになるからです。


それが、「自分は一体どうしたいか?どんな人間でありたいか?」


この、どうしたいか?どんな人間でありたいのか?・・・は、自身の「良心」への問いかけでもあると思います。


私が子供だった時には、とても大切にされていたこの「良心」も、宗教や学校や、社会のルールやメディアが、ゆがめてしまっているものが多いので、判断が難しい世の中になっていると思います。


倒れている人を助けてあげたいけど、会社に遅刻するからやめておこう・・・という場合、倒れている人を助けたい心は「良心」で、会社に遅刻するからやめておこうと考えるのは「社会のルール」となるように、良心には見返りが入っておらず、ただそうしたい!という純粋な想いで、他のものには人間の作ったルールや、思考や見返りがあることではないでしょうか。


米国の兵士たちは、愛国心から他国の一般市民を殺し、それは正義として正しい行為だと口では言うものの、PTSD(心的外傷後ストレス障害)で苦しむので、「良心」は正義には関係しないとも言えるでしょう。


けれど、これからは、PTSDさえも感じない兵士が増えてくることでしょう。
 

だから、まだ「良心」が心に生きているみなさんへ、


まずは、自由を十分に経験してください。


それから「自分は一体どうしたいか?どんな人間でありたいか?」を、常に心に問いかけて下さい。


社会のルールがそうだから、メディアがそう伝えているから、学校や会社に遅刻するから、家族がそう言うから、うちは田舎だから反対されるから、バカにされるから、バカにされたから、のけ者にされるから、みんな同意見だから・・・と、自分の「良心」に耳を傾けるのを忘れないで下さい。


どうせ私が何をしても変わらない、どうせ言っても分かってもらえない・・・と、見返りを受け取れないからと、自分の「良心」に耳を傾けるのをやめないで下さい。


いつも選択をしてください。家族や子供や誰かのためではなく、自分のために答えを選んでください。


そして選んだ答えは、「これは自分が選んだことだから・・・」と、責任を持ってください。


自分が選んだことに、どんどん失敗もしてください。それで誰かを落ち込ませたり、悲しませたり、怒らせたりして、そこから学んで成長できるからです。そして同じ失敗をしている人の心に寄り添い、誰かの失敗を笑って許せる、大きな器を持てるようになれるからです。


失敗して、喧嘩して、ごめんなさいと謝って、許しあって・・・怒って、泣いて、笑って、そういった感情を十分に味わってください。感情を十分に味わい尽くせば、自分が無理に感情を抑えこまなくても、穏やかに誰かの激しい感情を包んであげられるようになるからです。


そうやって、自分のための選択を続けていくと、自分はもちろんのことですが、周囲も変化していきます。周囲の変化は、世界にも影響を及ぼします。


また、自分のための選択を続ける力がつくので、他者のマインドコントロールに振り回されなくなります。


    *************


2020年からは、3次元的にも、神的にも、良くも悪くも新しいことが始まります。この世はもうダメかも・・・と感じる世界を体験するかもしれません。


読者のみなさんからは、よく、自分にも何かできることはないですか?と質問を頂くのですが、その答えをブログで何度も書いているのに、それでも質問され続けるということは、なにか特別なミッションを求めていらっしゃるのかな?と思ってしまうのですが、


ブログに書いている通り、みなさんがこれからの地球のためにできるミッションは、もう十分に伝えられています。それはとてもシンプルで、いつでも誰にでもできるものです。


● 「ま、いいか」と笑顔でいること。
● あれこれ考えないこと。ただ感じること。
● 周囲に愛を伝えて受け取ること。



そしてPK-PNに問うまでもなく、みなさんの良心には、そのミッションが生まれながらにして組み込まれているはずです。良心に問いかけながらできる、日々の小さなことはたくさんあるはずです。


自分は一体どうしたいか?どんな人間でありたいか?


神に対して怒り、自分は無力だと嘆き・・・そうやって、誰かのせいにし続ける人間でありたいのか?
神に見捨てられたと感じる苦しい状況でも、優しい言葉を掛けてあげられる凛とした心を持つ人間でありたいのか?


自分の心に問いかけ続けてください。


そして、本当にこの世で経験したいことを経験してください。


凛として強く、しなやかで優しく、穏やかで、愛にあふれた自分自身に感動するために生まれてきたはずです。


本当になりたい人間になってください。


↓応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================
スポンサーサイト