FC2ブログ

ARTICLE PAGE

僕の情報は現在にウケない。というのも真実すぎて、最先端を行きすぎているから・・・

日本時間13日(日)午前9時半からの、ニューヨークの座談会のライブ配信で、予定になかった5分間瞑想と、1分間のポコプン登場の提案を頂いて、ポコプン、視聴者さんを集めようと頑張って下さってますね~!と言うと、


「たぶんそれは、自分が3次元ウケするようなことをもっと考えてよ!とポコプンに言ったからだと思います」と言うノンモさん。


そしたらポコプンは、「例えば、お金を引き寄せる方法とか、ツインソウルやソウルメイトの話題とか、龍に乗る方法とか、人生で成功を収める方法や、先祖や過去世の呪縛から逃れる方法などは、あっという間に注目を浴びるし売れるよ。 そうやって成功したければ、3次元にあわせてノンモと八多さんが創作すればいいじゃない。3次元的に売れたいんだったら、スピ界の秋元康になれ!と言い出すので、


秋元康・・・つんくじゃないんですね(笑)と、笑っていると、


「つんくは違うんです。秋元康は何が世の中にウケるか分かってるんですよ。例えば、AKB48の1つのアルバムを、それぞれのメンバーでジャケットを変えてCDを10枚作るんです。それに握手券とかも入ってるんです。そしたら、ファンは同じCDを10枚買ってしまうんです。だからファンの数はそんなにいないけど、オリコンで1位になったりするんですよ!」と、ノンモさん。


ビジネスの、売上の8割は全顧客の2割が生み出しているので、売上を伸ばすには顧客全員を対象としたサービスを行うよりも、2割の顧客に的を絞ったサービスを行う方が効率的であるという、パレートの法則みたいですね。


「秋元康は2を対象としていなくて、10に買わせようとするんです!」


まぁ、一般受けするネタを出し続ければ、パーッとポコプンの名前が世に出て、本も何冊も出版出来たりするんでしょうけど、それは私がやりたいことじゃないですしね~。


僕の情報は現在にウケない。というのも、真実すぎて、最先端を行きすぎているから・・・ってポコプンが言います」


私がなぜ7年間もポコプンとのIS(イス)プロジェクトを続けているかというと、そのポコプンの最先端の情報を知りたいからなんですよ。でもそれを知るためには、ノンモさんとミーティングして、ネットで調べものをして、本を読んで、実際にそこに足を運んだりもして、ブログを書いて・・・と、ある程度の経験と理解ができてないと出てこないから、やってるだけですもんね~。で、たまにご褒美のようにすごい情報が降りてきた時には、この仕事楽しすぎる~!って痺れますもん。


ピラミッド、花崗岩、イシス神、ハトホル神、ホルス神、トート神、オグドアド、オベリスク、エジプト神話、半神半人、ギリシャ神話、ゼウス、IS、南極大陸、ムー大陸、アトランティス大陸、レムリア、タイムトラベル、アセンション、メソポタミア文明、縄文時代~平安時代、邪馬台国、卑弥呼、大国主命、大物主、スサノオ、ヤマトタケルノミコト、伊勢神宮、豊受大神、玉依姫、ヤマトヒメ、鳥居、かごめかごめ、君が代、日の丸、海底都市、海の民、宗像大社、沖ノ島、徳島県、宮崎県、壱岐島、青森県、出雲大社、厳島神社、ペルシャ人、秦氏、お稲荷さん、聖なる牛、ヤハウェ、エルサレム、密教、空海、聖徳太子、イエスキリスト、ユダヤ人、ロスチャイルド、フリーメイソン、イルミナティ、明治維新、アメリカ、イスラエル、失われた十支族、3つの神器、三位一体、ジプシー、陰謀論、オーパーツ、レプテリアン、富裕層、アヌンナキ、二ビル星、イスラム教、七夕、お盆、精霊流し、春分と秋分、冬至、再生、臨死体験、幽体離脱、ミイラ、宇宙人、バクテリアとウイルス、ミツバチ、地球語、π、第六感以上、イルカとクジラ、タコ、龍、DNA、ウル人間、救世主、役行者、大鳥氏、物部氏、蘇我氏、ヤタガラス、天皇、天狗、次元、パラレルワールド、月と太陽、月食と日食、対の地球、地球平面説、渦巻き、生態系、須弥山、高野山、熊野、宮崎駿作品、青人、3次元の仕組み、ホピ族、ドゴン族、マヤ文明、イースター島、シリウス、オリオン、ベガ、アルクトゥルス、プレアデス、六芒星、聖櫃、十二と八、十六菊花紋、五色人、終末論、死海文書、新旧聖書、サハラ砂漠、チチカカ湖、ペルー、蛇神、沖縄、与那国海底遺跡、夢の仕組み、日月神示、松果体、チャクラ、瞑想、自然治癒力、守護霊、緑の意識体、エリア51、イオフ、黄昏時、竹取物語、アカシックレコード、富士山、奈良県、大神神社、明日香村、古墳・・・、

と、今思いつくだけでも、これだけの中途半端なポコ情報がありますからね・・・

世間ウケは悪いかもしれませんが、ポコ情報の続きを知るために、方向性を変えないで気長に続けますよ~。

↓応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================
スポンサーサイト