FC2ブログ

ARTICLE PAGE

ノンモさんが別次元に行って龍の動画を撮ったのですが・・・

「先日の夢で別次元に行ったのですが、初めて本物の龍を見ました(*゚∀゚)=3」と、ノンモさんが言うには、


その別次元は地球上のどこかのようなんだけど、いろんな人種が一緒に暮らしていたのでウル人間の世界だったのかもしれないと思うそうで、ノンモさんは大きなバルコニーにいて、隣にはパートナーさんがいたそうです。ちなみにこのパートナーさんは、3次元では会ったことのない男性で、お互いに愛し合っていて関係はとても落ち着いていたそうです


嵐が起こる前のようなどんよりとした重い雲がたれこめていて、警報が出たため避難しようとしている人たちをバルコニーから見ていると、突然雲の合間から頭の大きさがバスの車両ほどもある、両性具有の汚れた白い龍が降りてきて、その後に2匹の小ぶりのブルーグレー色のオスの龍が続いて降りてきたので、驚いた人々が騒然としている中、ノンモさんは、


『八多さんに見せるために動画と写真を収めないと!』と、思ってくださって、慌てず冷静にスマホの録画機能を使って、バルコニーの真横を一瞬で横切る龍の動画が撮れたそうです。


「日頃からとっさのことが起きても、すぐに動画が撮れるように準備していたので龍を録画することができました。でも他の人たちは動揺してしまって龍の写真を撮ることもできなかったんですよ ( ̄∇ ̄)v」と、ノンモさん。


龍を見たのは一瞬だったけど、ノンモさんの心にはいろんな思いがよぎったそうで、


「ポジティブなエネルギーを感じるけど、自分とのつながりを感じないなぁとか、自分がやるべきことは龍とは関係ないんだなぁと思いましたし、龍は竜巻やエネルギーのうねりなどのただの比喩だと思っていたけどちゃんと実在していて、自分たちの目に見えないところで戦っているんだなと感じて、そのエネルギーを受けるとみんなの内側(魂?)が活性化したり、目覚めるべきことに目覚めるのを実感しました」とのこと。


龍の首の周りは毛じゃなくて、ウーパールーパーのひらひらみたいなのがついてるそうで、手は2本あって、体表はウツボみたいにつるんとしているけど、小さな鱗はあるそうです。


京都 建仁寺 法堂天井画 双龍図


「龍が近くを通った時、臭くはないんですけど、生暖かい湿った匂いがして龍の体温を感じました」と、ノンモさんが言うので、


たまに吹いている風が急に変わって、一瞬だけ湿った生暖かい風がすり抜ける時がありますけど、それって龍が通り抜けたからでしょうか?と訊くと


「それは大いにある。3次元で龍は目に見えないけど、そういう風が吹くことはあるよ!でも白龍は晴天では現れない。曇ってる時や嵐の前に現れる」とPK-PN。


夢から目覚めたノンモさんのスマホには、当然ですが龍の動画はなかったそうです。でも、スマホの写真を保存しているフォルダには龍のエネルギーがたっぷり残っていたそうです。


この龍のエネルギーがたっぷり入った写真、何かの機会にお見せできるようにしますね(#^^#)


いつもご愛読ありがとうございます。応援のポチッいただけると嬉しいです。記事のシェア&拡散も、 よろしくお願いします。

心と身体を癒して、超意識を目覚めさせるセッションを、ぜひ一度ご体験下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

スポンサーサイト