FC2ブログ

ARTICLE PAGE

地球上で生きていける生き物には靴なんかいらない。人間は本当は地球で歩むべきではない生き物

地球上で生きていける生き物には靴なんかいらない。


地球上で人間だけが裸足で生きられない(※)のは、地球の表面で生きていけない生き物だから。


つるんとした、ペタンとした、地球ではない場所で人間は作られたから。


人間は本当は地球で歩むべきではない生き物。


ネアンデルタール人


ネアンデルタール人は裸足で生きていけた。


ホモサピエンスがネアンデルタール人を絶滅させた。


ホモサピエンスが地球外生物で、つるんとした、ペタンとした、地球ではない場所で生きていたのに、何らかの理由でそこで生きられなくなったので、人間として完成されたものが急に地球に降ろされた。


人間はサルからの進化ではない。


ホモサピエンスから思考を使うようになり、靴やサンダルを作るようになった。


(※)未開の地で裸足で生きている人間もいますが、基本的に人は動物のように裸足で岩だらけの荒れた大地や雪山を歩くことはできない生き物ということです。


いつもご愛読ありがとうございます。応援のポチッいただけると嬉しいです。記事のシェア&拡散も、 よろしくお願いします。

心と身体を癒して、超意識を目覚めさせるセッションを、ぜひ一度ご体験下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スポンサーサイト