FC2ブログ

ARTICLE PAGE

人間は口から発するエネルギーでエネルギーを交換している。なので口を隠しているとエネルギーが受けにくい

ニューヨークでは、NLP(Neuro Linguistic Programming(神経言語プログラミング))の第一人者として活躍されているノンモさんですが、現在コロナウイルスの感染予防のため、対面セッション中のマスク着用が義務付けられているそうで、


マスクをしているとセッションがしづらいな・・・と思ってたら、「違うよ」とPK-PNが言うそうで、


人間と人間のエネルギー交換にはいろいろあるけど、目と目や細胞間のコミュニケーションは高度なので、


(ここで、厳しい神さまが「おまえたちはそのレベルに達してないからおこがましい」とのこと)


今の人間ができるのは口からのエネルギー交換。


でも口から発する言葉のエネルギーではなくて、口から発するエネルギーでエネルギーを交換している。


なので、口を隠しているとエネルギーが受けにくい。


マスクを着用したセッションがやりづらいのは、口のエネルギーが相手に伝わらないから。それはセッションだけに限らない。


かといってコロナウイルスは存在するので、マスクをしないほうが良いとは言えない。オンラインのセッションではマスクを着用しなくて良いから、オンラインのほうがやりやすいのか?・・・といえば、それも違う。


実際に近くにいる人間の口から発するエネルギーを受け取るようになってる。


口が見える透明なマスクならまだマシ。エネルギーワークやマッサージなどをする人は口が見えるマスクを着用するほうが良い。



透明マスク

▲PK-PNが言っているのは、きっとこういうタイプのマスクですね。


とのことで、八多は現在オンライン・セッションしかできないので「でもPK-PNは以前私に『エネルギーはちゃんと届くから、オンラインでも対面でもどちらでも大丈夫』って言ってくださってましたよね?と、心配になっていたら、


「PK-PNが作った特殊な八多さんのセッションの場合は、口からのエネルギーは関係ないですよ。これは一般的な話です」と、ノンモさん。


(^。^;) ホッ


というわけで、PK-PNの作った八多のセッションを受けてみたいと思われる方は、お気軽にお問合せください。2020年12月31日(木)~2021年1月3日(日)は、年末年始のお休みをいただきます。


いつもご愛読ありがとうございます。応援のポチッいただけると嬉しいです。記事のシェア&拡散も、 よろしくお願いします。

心と身体を癒して、超意識を目覚めさせるセッションを、ぜひ一度ご体験下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

スポンサーサイト