FC2ブログ

ARTICLE PAGE

完璧を求めれば求めるほど失敗するようにできている、この世の法則

「PK-PNいわく、仕事も家事も恋愛も人にも完璧を求めてしまう完璧主義者は、法則として完璧を求めれば求めるほど失敗するようにできているそうです」と、ノンモさん。

100点満点

この世の法則として、100%完璧にやろうとすると、100%失敗するようになっているそうで、


60%~70%くらいの完成度で妥協しておくと、必ず成功するとのこと。


必ず成功するってことは、60%~70%で100%の成功が得られるのですか?


「100%というと完璧になってしまいますからね・・・これはどういう成功って説明すればいいのかな・・・」と、ノンモさんが言うには、


それは自分が求めている100%ではなくて、こうあるべきという成功だそうで、


たとえば、100Wの電球を買って部屋を目一杯明るくしようとすると電球がすぐに切れてしまうけれど、60Wくらいでまぁいいかと思うと、思っていたよりも部屋は明るくなったし電球は長持ちして電気代も安く済んだという感じで、それは自分にとっての100%の望みではなかったけれど、電球にとって最大限にできることだったりするようなものだそうです。


「あなたは限界があって、最大に望んでも無理」と、PK-PN。


パートナーを求める時も100%理想があるだろうけど、70%くらいの相手としか出会えなくて、良い感じの人だしまぁいいかと思ってお付き合いを続けていたら、そのお相手が最大限の明るさを発揮してくれて惚れ込んでしまったという風に、


「パートナーシップも60%~70%に控えておくと、最高のリレーションシップが築けます」と、ノンモさん。


同じように仕事でも、自分としては60%~70%の完成度だけどまぁ良しとしよう!って思ってやると、仕事の効率も、人間関係的にも、最大限まで引き伸ばすことができるそうです。


そういえば、私が会社を辞める時に、


「今までの八多さんは、会社が80で、天が40で、両方で120の仕事量だったのが、会社を辞めれば65になるらしいですよ」と、ノンモさんに言われたので、


大丈夫ですよ。120のまま頑張りますよ!と応えたら、


「それが、どんなに八多さんが頑張っても65止まりだそうです。天のため・・・と望まれるのなら、天は65を望むそうです。そして100は望まないそうです。というのも、100ではエゴが絶対に出てしまうんだそうで、でも、65だとちょうど良いバランスになるみたいですね」


と、言われたことがあったのですが、それはこの法則のことだったのかもしれないですね。


(過去ブログ記事『実は辞表を提出済みなんですが・・・』をご参照ください)


「完璧を求めるのは自由だけど、絶対に失敗するからね!60%~70%で押さえておくのが一番良い結果が出るし成功するからね!」


と、PK-PN。


「完璧主義者が失敗する原因はさらに2つあるんですけど、完璧を求めるがために、ストレスためてやらなくなることが1つ目で・・・」


(それは20代の八多がイラストレーターをしていて苦しくなって、あんなに大好きだった絵を描きたくなくなった時のことですね)


「そして、完璧を求める人は嫌われることがもう1つ」と、ノンモさん。


(-∀-。)ぅんぅん!そうでした!


「だから完璧主義で良いことは1つもないんですよ」ということで、


これからは60%~70%で満足できるようになる訓練が必要だそうです。


いつもご愛読ありがとうございます。応援のポチッいただけると嬉しいです。記事のシェア&拡散も、 よろしくお願いします。

心と身体を癒して、超意識を目覚めさせるセッションを、ぜひ一度ご体験下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

スポンサーサイト