FC2ブログ

ARTICLE PAGE

ノンモさんのイメージする「霊道」とは

終了してしまいましたが、note「Lunaris(ルナリス)」コミュニティで、「納涼特別企画!ノンモ&PK-PNの、あなたの気になるお部屋鑑定」をしまして、


その場所に霊道が通っていたり、家具の位置が悪かったり、人の念が憑いていたりするお部屋には、ノンモさんがその原因と改善のためのアドバイスをしてくださったのですが、


そもそも、「霊道」って一体なんなのでしょうか?


「自分も一般的にどういったものが『霊道』って呼ばれているのか知らないんですけど・・・」と、ノンモさんが言うには、


地球上のお墓には霊がとどまっていないけれど、残された家族が惜しみの念を送るので、その念に引き寄せられて墓場に亡くなった方の念や霊が戻ってくるのだそうで、


その念や霊がすごい数になると、天からトンネルみたいなのができて、念と霊がそのトンネルで行き来できるようになるんだそうです。これが、ノンモさんの『霊道』のイメージだとのこと。


ちなみに天国も地獄も存在しませんが、過去ブログ記事『映画「かみさまとのやくそく」②』でお伝えしましたように、個人の後悔の念として地獄は存在するといえます。


なので、そういった意味で地獄に行った人がいるわけですが、霊道は天からだけではなく下にも続いていて、霊道を下からはい上がって来た者は悪いことをしたりするそうです。


また道なきところに霊道を作る霊もいて、1つの霊が草むらをかき分けるようにか細い霊道を作ったら、そこに後から数々の霊がついてきて草をなぎたおし、大きな霊道を作ったり、


その大きな霊道を進んでいる1つの霊が冒険心を持って、脇道にそれて小さな霊道を作ったりするそうです。


「こういった細い霊道は、ちょこちょこたくさんあります」と、ノンモさん。


ちなみに私の実家の気になる部屋には、この細い霊道が通っているそうですが、たま~にしか霊が通らないので、いたずらの心配はしなくて良いと鑑定していただきました。


ノンモさん、ありがとうございます

いつもご愛読ありがとうございます。応援のポチッいただけると嬉しいです。記事のシェア&拡散も、 よろしくお願いします。

心と身体を癒して、超意識を目覚めさせるセッションを、ぜひ一度ご体験下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

スポンサーサイト