FC2ブログ

ARTICLE PAGE

ノンモが知らないから自由にイメージを与えられる

前回の記事『2次元だった時に魂が願っていたことが、3次元で叶っているのに』からの質問ですが、私たちの魂は2次元にいたんですか?2次元(平面)にいた魂が3次元の肉体(立体)に転生したのですか?


「これは転生とは違うそうです」と、ノンモさん。


じゃあ、私たちは2次元から3次元に“変換された”ホログラムの中に住んでいて、手触りも立体に感じられるように触覚情報も3Dに変換されているという『ホログラフィック宇宙論』のことなんですか?


(エキサイトニュース『【ガチ科学】「この宇宙は複雑な二次元世界、3D映画のようなもの」英物理学者らが主張! ホログラフィック宇宙論の復権か?』を参照させていただきました)


「ノンモがそれ(ホログラフィック宇宙論)を知らないから自由にイメージを与えられる。知っているとノンモが勝手に書きかえてしまう。でもノンモは知らないので説明できないし、答えられないので丁度良い。でないと『こうかな?』とノンモが思ったことを言ってしまう。みなさん、歯がゆいかもしれないけど、ノンモのような人でないと伝えられない」


とPK-PN。


というわけで、2次元→3次元への変化がどのようなものだったのか?・・・の情報が出ないままです

↓いつもご愛読ありがとうございます。応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================
スポンサーサイト