FC2ブログ

ARTICLE PAGE

三井寺の閼伽井屋(あかいや)に、今年は龍の神が眠っている

ニューヨークは自宅待機要請( #Stayhome ) が6月13日まで延期されて、さすがにうんざりしているのですが、日本は緊急事態宣言が解除されましたね。


でも「コロナウィルスよりもっとひどい何かが2020年に、あと2回起こるかもしれない」とPK-PNは言っていますので、今年は気を抜かない方が良いと思っていますが、

(⇒詳しくはnote『コロナウィルスよりもっとひどい何かが2020年に、あと2回起こるかもしれません。その時のために覚悟をしておいてください』をご一読ください)


「2020年内であれば、いつでもOKなんだけど、スピリチュアル界では霊泉があるとか、九頭龍が住んでいると伝えられている滋賀県大津市の三井寺の閼伽井屋(あかいや)に行くと良いよってPK-PNが言っています」と、ノンモさん。


三井寺 閼伽井屋
▲三井寺 閼伽井屋(あかいや)


三井寺の閼伽井屋(あかいや)に、今年は龍の神が眠っている。


神である龍。


閼伽井屋(あかいや)に行くことで、神である龍にエネルギー的に触れることができる。


この龍の神に触れられるのは今年のみ。



と、PK-PNが言っているとのこと。


閼伽井屋(あかいや)の霊泉をくめると良いらしいのですが、ネットで調べてみたところでは囲いがあって、水には触れられないようにしてあるみたいですね。


「無理はしないでほしいんですけど、三井寺の境内でくんでもOKなお水があるなら、お水を容器にくんで、それを自分の守り神にすることができるそうです。でも境内でも水道水じゃないほうが良いですけどね」と、ノンモさん。


6/28/20 追記です:読者さんのNさんから頂いた情報によりますと、閼伽井屋(あかいや)の裏側、または井戸に向かって右側に、霊泉を汲める場所があるそうです。


Nさんいわく、「私は100円ショップの広口の300mlのボトルを持っていったので、わりとお水が入れやすかったですが、柄杓なのでペットボトルだとかなり時間がかかると思います。しゃがまなくちゃいけない上、手前ですくうと底が浅く土混じりの水になります」とのことです。Nさん、情報ありがとうございました



このお水の効果は2022年までです。


三井寺でくんだお水の入った容器は家に置いておいたり、お水を部屋や身体にスプレーすることで、攻撃してくる邪悪なものから護って、退治してくれるそうです。(飲料水でない場合は飲まないでください)


またこのお水を、日本時間の9月7日に東京の上野に持って行くと良いとのことなんですが、こちらについては次回の記事に書きますね。


注)新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されましたが、2020年6月18日(予定)までは一部都道県との間の移動の自粛が求められています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。

↓いつもご愛読ありがとうございます。応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================
スポンサーサイト