FC2ブログ

ARTICLE PAGE

救世主は日本からしか出ないのです。僕たちは、ここに未来の地球を賭けています。

記事、シリウス講座上級編 第二十五章『「明るく軽く気さくなアメリカ人の『LOVE』を、日常に取り入れて下さい」』の追記のような、ポコプンからの情報です。

たくさん人を集めたいなら、悪口を言うグループを作るのが一番手っ取り早いんだよ。日本人は陰口を言ったり非難する、負の共感を軸にしたグループを作って、そのグループで一個人を責めて、結束を強める人が多いけど、これを正義だと思っているから厄介なんだよね。悪口や陰口を言っている本人も、良いことをしていると思っているから、その行為がハラスメントや、いじめで、どれだけ相手を傷つける負のエネルギーを吐いているか・・・という事に気づけないんです。

日本人は、感情がとても乏しくなっています。 「いえいえ、私は感情的にとても激しいですよ~」って言う人がいたら、たいがいそれは、LOVE(愛)ではなくて、怒りや悲しみや不服などのネガティブな感情表現だったりするんだよね。

海外では、一個人を非難するグループもいれば、それと同じ数だけ、その人を庇護するグループも存在するのに、日本人の場合は非難するグループは強い負の感情を平気で表現するのに、庇護をするグループは反論を恐れて、ポジティブな感情を表現しようとしません。

僕(ポコプン・神)としては、個人的なレベルから、そして地球レベルの平和のための情報など、みなさんにお伝えしたいことがいっぱいあります。でもそれは、LOVE(愛)の感情が乏しくなっている、今の日本人に伝えても残念ながら意味がないのです。

シリウス講座上級編 第二十五章『「明るく軽く気さくなアメリカ人の『LOVE』を、日常に取り入れて下さい」』でもお伝えしたように、アメリカ人の明るく軽く気さくな「LOVE」を、日本人が日常に積極的に取り入れることができれば、日本人は素晴らしい民族となって、日本は世界を救うことができます。

救世主は日本からしか出ないのです。僕たちは、ここに未来の地球を賭けています。

けれど、LOVEを取り入れない今の日本人のままでは、感情が欠乏しすぎていて無理なんです。世界を救うどころか、闇が、ものすごい勢いで日本に広がっています。


↓応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================

スポンサーサイト