FC2ブログ

ARTICLE PAGE

生態系が壊れると、人間は絶対に生きていけない

動物が神なんだよ・・・と、何度も伝えているけれど、みんなの頭のどこかでは相変わらず、この地球上では人間が一番えらいと思っているから、古代の地球に動物神がいたと言うと、体は人間で頭だけが動物の、半神半人っていうイメージを持ってしまうんだよね。


でも、そうじゃなくて、現代の地球にいる動物たちから人間は知恵を得ていたんだ。


みなさんは真面目にとらえていないけど、ミツバチがいなくなると地球が滅亡する。


ミツバチ


現在はそっちに向かっている。


生態系が壊れると、人間は絶対に生きていけない。


人間は、知らず知らずのうちに動物たちから教えられていることや、助けられていることが多すぎる。


動物たちが人間に教えてあげようとしているのではなく、人間が動物から学んでいる。


犬と子供


たとえば、きれいな水や空気がどんなに大切なのかということや、どんなに加工食品ではない食べ物をとることが大切なのかということなどを。


人間は地球の生態系のないところに、宇宙に基地を作っているけれど、


宇宙基地では、3代先までしか生きられない。


絶対にもたない。


食物の栄養が足りない。


宇宙基地の野菜


人間は食物に含まれるビタミンなどの栄養素は知っているかもしれないけれど、食物にそれ以外のエネルギーが含まれていることを理解していない。


壊れた生態系の食物には、そのエネルギーがまったく入っていない。


でも食物よりもなによりも、人間が自然界から精神的に助けられているエネルギーが完全にストップする。


人間は、木々や草花、肌をなでるそよ風や、さざ波や川のせせらぎの音や、鳥や虫の鳴き声などから癒しを受けている。


自然と女性


人工的に自然の音や、そよ風を発生する機械などが開発されたりしているけれど、自然界のエネルギーと同じものは、決して作り出すことができない。


現代人が精神的に病んできているのは、自然が減ってきているから。


自然が無い環境では、精神的にもたない。


だから犯罪などが増える。


そこが人間の分かっていないところ。


それで人類はいつも滅亡する。必ずそこに向かう。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

上記のPK-PNのメッセージから、先日の記事『地球外生命体に出会えない理由の仮説「グレートフィルター(The Great Filter)』でお伝えした、グレート・フィルターとは、地球の生態系との共生のことなのかも?と思っています。


「グレート・フィルターを超えることは、ほぼ不可能でしょうね。だから、ことごとく今まで他の星も滅亡していたんです。だから宇宙には宇宙人がいないんですよね」と、記事『グレート・フィルター(The Great Filter)を超えられたら、地上に楽園が築ける』で、ノンモさんは言っていましたが、


私は、その不可能な夢を叶えたいと思っています。


地上の楽園を、この目で見てみたいのです。


↓いつもご愛読ありがとうございます。応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================

スポンサーサイト