FC2ブログ

ARTICLE PAGE

その場を冷静に乗り越えるために、なりたい人物になりきる方法

「怒った時には『今は怒っていて話ができないから、後で話そう』と言って、頭を冷やす時間を作ってほしい」って、彼氏さんに言われたんですけど、これがなかなか難しいんですよね・・・。


「それは、怒ったら何も言えなくなる男性だからできるんですよ。その場で感情を出すのが得意な女性には難しいですよ」と、ノンモさん。


でも、その男性の冷静さは欲しいんですよね。だって感情的に怒って、耳を傾けてもらえなければ意味がないですから。


「だったら、これはどうでしょう?NLP(Neuro Linguistic Programming(神経言語プログラミング))的に有効な方法なんですが・・・」とノンモさんが言う方法とは、


その時になりたい人物になりきるというもの。


はてな顔


たとえば私なら、常に「美輪明宏」様でありたいんですが(笑)


彼氏さんにムカついた時や、闇コメントをもらった時に、美輪明宏になり切ってコミュニケーションをとるのです。


それを訓練として続けていると、いつも自然に美輪明宏のように対応できるようになるとのこと。


「これはミュージシャンや俳優のステージ恐怖症と、面接やプレゼンの場でのあがり症の克服や、スポーツ選手が試合で本領発揮できるようになるのにも有効な方法とされています」と、ノンモさん。


「自分も若いころ、この方法で桃井かおりに救われたんですよ~」と、ノンモさんが言うには、


恋人とケンカをするたびに、当時やっていたドラマの桃井かおりのセリフ「どうせ男はみんな私のところに戻ってくるんだから・・・」というのを、桃井かおりになりきって言い続けていたら、


「本当に桃井かおりになりきれるようになってますからね!」とのこと。


これまでもブログの要所要所で出てきた桃井かおりですが、ここから来てたんですね(笑)


↓いつもご愛読ありがとうございます。応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================
スポンサーサイト