FC2ブログ

ARTICLE PAGE

すべては、日本からはじまったのです

日本には3万5千年前から、ムーの人々が暮らしていました。


現在「縄文人」と呼ばれるそのムーの人々は、まるでアラブ人のような容貌をしていました。

jomon yayoi


約13000年前、肉体を持った神々がムー大陸を海底に移動させる前に、地上をいつか平和な楽園に戻せるように、ムーの選ばれた神官たちとその家族を日本に残すことにしました。


現在「アイヌ」と呼ばれているムーの選ばれた神官たちとその家族は、まるで白人のような容貌をしていました。しかし、コーカソイド(白人種)ではありません。

Hokkaido_Ainu.jpg


ムーの神官(アイヌ)は、


南米では「白い神」と呼ばれ慕われ、


ムーの神官(アイヌ)と縄文人は、


メソポタミア地方に世界最古のシュメール文明を築いた「東からやってきた人々」であり、


イスラエルとなり、日本を「東の神の国」と呼び伝え、


彼らの子孫たちは、先祖がいた神の国である東の果てを目指したのです。


すべては、日本からはじまったのです。


↓いつもご愛読ありがとうございます。応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================


スポンサーサイト