FC2ブログ

ARTICLE PAGE

2020年からの因果応報『サラハンカの因果』

過去ブログ記事『因果応報はありません』では、


目覚めた現実世界である幽界には、因果応報とカルマがあるけれど、


3次元は、やりたいことを思い存分経験する世界であって、すべての人は役割として存在するため、自分の過ちがブーメランのように自分に戻ってくる、因果応報やカルマはないとのことでしたが、


2020年以降、地球の変化、エネルギーの変化、次元の変化と共に、未来に「サラハンカの因果」と呼ばれる、3次元での因果応報がはじまったとのことですよね?


(悪の心を持った)悪口や陰口、また嫌がらせの行為は「サラハンカの因果」によって、自分の半径1.5メートル内を取り巻く「運命を呼ぶエネルギー」を満たし始め、どんどんとネガティブな運が引き寄せられるようになり、本人のみならず、家族や友人など周りの人々にも影響が及ぶようになっていく・・・ということは、

(「サラハンカの因果」については、ノンモさんのブログ記事をご覧下さい⇒★)


アメリカのトランプ大統領などにも、「サラハンカの因果」は影響するんですか?


「はい。トランプ大統領や、彼をサポートする悪の心を持った者にも不幸が返ってきます。悪意が大きければ大きいほど、それ相応のしっぺ返しがあります。名誉や財力を失うことも考えられますね。本人だけではなくて、家族や友人などにも同じ影響が届くので、これはちょっとまずいぞ・・・って気づく者が出てくるはずです」と、ノンモさん。


「サラハンカの因果」はトランプ大統領を失脚させて、この世から悪の組織を壊滅させるために、神が作った新しい仕組みなんですか?


「いいえ。神は関係しません。『サラハンカの因果』は霧のような自然現象だそうです。たとえば、濃霧の日に車を運転していたとします。車のライトが強ければ強いほど、霧にライトが反射してまぶしさを感じるように、善いも悪いもその強さが反射して、自分に返ってくるような自然現象です」

濃霧

また「サラハンカの因果」によって、善い心を持っている人、そして善い行いをしている人は、善意が大きければ大きいほど、それ相応のお返しがあります。自分も幸せになっていきますが、周囲の家族や友人もどんどん幸せになっていって、こんなに毎日楽しくて幸せでいいのってほどの、誰から見ても明らかな幸福が返ってくるそうです。


2020年までは、悪い心を持った者が得をして、善い心を持った人が損をする世の中でしたが、


「サラハンカの因果」からは、良い心は幸福をもたらし、悪い心は不幸をもたらすようになるので、そのギャップを見て心を改める人も出てくるとのことです。


↓いつもご愛読ありがとうございます。応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================

スポンサーサイト