FC2ブログ

ARTICLE PAGE

新年あけましておめでとうございます。 ついに2020年ですね!

新年あけましておめでとうございます。


と、言いましても、「LUNARIS -ISの方舟- 月齢 オリジナル・スケジュール帳」をお買い上げ下さった方はご承知の通り、11月12日にシリウス新年(新時代の「幕開け」)は迎えておりますが・・・。


さらに、天の岩戸は日本時間では2019年11月27日に完全に開ききっています。 


天の岩戸が開かれることで、私たちの内面のエネルギー的な変化が起きて、真実を見極められる人が増えてくるそうです。


(⇒記事『天の岩戸開きとは、テラリウムのフタが開かれること』をご参照ください)


昨年11月の「八多と行く!エジプトツアー」では、天岩戸が開ききる日に参加者様とPK-PNのミッションを行いました。


そのエジプトでのPK-PNミッションとは、今年の春分にエジプトのイシス神殿でエネルギーを込めた8種類のお米の入った小瓶の中身を、エジプトの第二の都市アレクサンドリアにある、ローマ皇帝のディオクレティアヌス帝への感謝の記念碑として292年に建てられたといわれるポンペイの柱に撒き、空になった小瓶にポンペイの柱の周囲の土を詰めるといったものでした。


Alexsandoria.jpg


そしてその小瓶を日本に持ち帰り、2020年3月までに、PK-PN指定の奈良県の古墳に小瓶の中身の土を撒くことで完了。


・・・というわけで、2019年末にその古墳に行って、ポンペイの柱の土を撒いてきました。


奈良の古墳


ノンモさんにも確認をして、ミッションは無事完了です!


この奈良県の古墳については、後ほどPK-PN情報と共に詳しくお伝えしたいと思っております。


引き続き、2020年は大きな変化の年となるようです。


PK-PN情報によりますと、四季がずれはじめ、世界中で大きな天災が起きて、政治や経済界でも大きな動きがあるので、この世が最悪の状態になったように感じるかもしれないそうですが、世界中でウル人間の意識が目覚め、日本人の龍の意識が目覚める希望の年でもあります。


天岩戸が閉じてしまう11月22日までに、真実を見極められる目を養っておきたいですね。


みなさまのご支援のおかげで、ノンモさん&PK-PNとのISプロジェクトも8年目を迎えることができました。本当にありがとうございます。2020年も引き続き、PK-PN情報を広めてまいりたいと思いますので、引き続きのご支援とご愛読をよろしくお願い申し上げます。


八多&ノンモ&PK-PN

↓いつもご愛読ありがとうございます。応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================



スポンサーサイト