FC2ブログ

ARTICLE PAGE

2019年に竜巻または大型台風が日本の大都市を襲い、大打撃を与える可能性があります

創造神や、創造神に限りなく近い、ポコプンたちにとっての神様が存在するように、お米一粒にもお米の神様が存在するように、地球には地球の神様が存在します。

その地球の神様は、自然を破壊し続け、気象を狂わせてきた人間に対して長年耐えてきましたが、ついに我慢の限界を超えてしまい、破滅的な天災を世界中で引き起こしています。そしてこの天災は、これからもっともっとエスカレートしていくでしょう。

2019年には、竜巻または大型台風が日本の大都市を襲い、大打撃を与える可能性があります。この天災が起こると、多くの日本人の命が失われることはもちろん、経済的にも簡単に立ち直れなくなるでしょうし、2020年のオリンピックにも影響するでしょう。

けれどこれは、アヌンナキのHAARPなどの人工災害によってではなく、地球の神様が引き起こす異常気象ですので、ポコプンたちにはなだめることができません。けれど、被害を最小限に抑えるためにがんばっています。

2019年の大災害を阻止しようと現在、ポコプンたちではない神が、日本をシールド(保護する盾)するために、日本人にお願いして、いろんな場所に行ってもらっています。 私も10月から12月の日本出張の際に、関東方面のある場所に行ってほしいと言われました。

「本当は関西方面だったんですけど、関東の人が潰れちゃったから・・・。そこも重要なところだから、お願いしたいとポコプンが言っています」と、ノンモさん。

そして今回は天ではなく、神(ポコプンたち)の仕事だから失敗しても大丈夫だから安心してねと、お気遣いも頂いています(笑)

また、2024年~2026年が、人間の精神面でも、天災的にも、もうダメだと思える、とてもまずい2年間となるそうです。

この世の終わりが近づいてきているように感じますが、一度、もうダメだ・・・と思うところへ至ることが大切なのだそうです。

↓応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================

スポンサーサイト