FC2ブログ

ARTICLE PAGE

魂の経験ポイント数と解脱とアセンション

ブログに書くには重すぎる終末的なPK-PN情報を、noteで配信させて頂いているのですが、

(ご興味のある方はご一読ください⇒『続 ザ・ラスト・プレジデント』


私たちはなぜこんなに厳しい3次元に、輪廻転生を繰り返しに戻ってくるんでしょうね?と言うと、


「自分たちは3次元しか戻る場所がないからかもしれません」と、ノンモさん。


けれど、『続 ザ・ラスト・プレジデント』が現実になった場合、魂が戻ってこれる唯一の場所である3次元が消滅して、


魂が行き場を失ってしまうそうです


じゃあ、難しいかもしれませんが、3次元を守るためにいっそのこと『続 ザ・ラスト・プレジデント』が実現化して、地球が完全に闇に飲み込まれてしまう前に、なぜ地球大一掃のアセンションをしないのですか?と聞いたら、


「アセンションすると、全員の魂のポイントが消えるから」と、PK-PN。


私たちは解脱を目指して、輪廻転生を繰り返しているわけですが、たとえば解脱するには100ポイントの魂の経験値が必要だとした場合、これまでに転生を150回繰り返して経験値を98ポイント貯めていて、あと残るは2ポイントだけ!となって、今世での解脱を目前にしている魂も、


今、地球(3次元)を大一掃したら、魂の経験値がゼロにリセットされてしまうそうです


魂の経験値がゼロの状態とは、命の大切さなどが理解できない超原始的なレベルのこと


ノアの方舟


さすがに98ポイントも貯めた魂をゼロにリセットさせるのは忍びないので、ノアの方舟の神話などで知られる、前回までの地球大一掃のアセンションでは、魂の高ポイント保持者であり、なおかつ神の勧告を素直に受け取った者は生き延びさせたものの、


新たに生まれてくる者は全員、魂レベルがゼロで、前世の記憶も失っているため、必然的に彼らに作物を育てる方法を教え、奪い合わず殺しあわずに平和に生活をするための、道徳的なルールを説く立場となるので、神のような存在だと崇められてしまったのです。


魂の高得点保持者は、すでに様々な経験を積んできているので、多少の事では動じない精神力の強さを持っていますが、動じないからこそ、それが学びにもポイントにもならなかったりします。経験を積めば積むほど、魂のポイントが上がれば上がるほど、ポイント数を獲得しにくくなるわけです。なので、98ポイントの人があと2ポイント獲得するためには、今までに経験していない、かなり厳しく辛い体験をすることになる可能性は大きくなります。


ノアの方舟でアセンションを生き延びた魂の高ポイント保持者は、数名の生き延びた人間とともに、荒れた地を開拓し、原始レベルの魂を持つ人間を助ける厳しい経験を積んで、解脱に達し、輪廻転生から解放されて、3次元には戻ってこなくなります。


そうなると、地上には多くの幼い魂レベルの人間しか残らなくなり、意識レベルが高い指導者を失った3次元では、奪い合い、争い合い、殺し合いがはじまるのです。


「だからこれではキリがないのでPK-PNたちは、今回はアセンションをしないで、地球を光と闇に分ける新たな方向性を試しているんです。だから頑張るしかないですね」と、ノンモさん。


魂の高ポイント保持者たちは、この厳しい現代をあえて選んで転生してきて、今世ではいつもの倍のポイントを獲得しようと、厳しい経験を積んでいるのかもしれないとのこと。


3次元が無くなってしまうかもしれない今、これまでのように、ちまちまと2~3点を貯めている場合じゃないから、一気に20~30ポイント稼いで解脱を狙っている魂がも多いのかもしれないそうです。


● 魂の経験ポイント、死後の世界、悟り、解脱、輪廻転生の仕組みなどについてのセミナーを、2020年1月5日に大阪で開催予定です。ご興味のある方はこちらをご覧下さい⇒☆


● 超意識とつながり、覚醒・悟り・解脱をうながすセッションも、12月と1月に東京と大阪でさせていただきます。詳しくはこちらをご参照ください⇒☆


↓応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================
スポンサーサイト