FC2ブログ

ARTICLE PAGE

解脱への最終ステージ「究極の恋愛 ~私は愛します。そして愛されます~」

私たちは解脱を目指して転生を繰り返しています。


解脱をするためには、地球上での様々な経験を味わいつくす必要があります。


多くの転生を繰り返して、様々な経験を積むことから、学びや気づきが起きて、自分の力で大きなエゴを手放せるようになります。


経験をしつくして、大きなエゴが手放せたら、最後の最後にやってくるのが「究極の恋愛」です。


この「究極の恋愛」は、もうこの人しか考えられない!という風に、メラメラと情熱的に燃え上がるようなエロスでもなければ、かといって「愛」とも呼びがたいそうで、


PK-PNいわく、究極の恋愛にあるものは「私は愛します。そして愛されます」という感覚だとのこと。


「愛します」であって、「愛しています」ではありません。


「『愛しています』には、無意識的に条件が付いてます」と、PK-PN。


「私は愛します。そして愛されます」は無条件で、そこにはエゴがありません。


未来形でもなく、現在形でもない「私は愛します」


それを本気で体感できた時に、解脱となります。


言いかえれば、究極の恋愛をしない限り、解脱はできません。


この究極の恋愛は恋愛対象の相手としかできず、家族や友達とは体験できません。


「私は愛します。そして愛されます」の関係には性欲が発生します。PK-PNいわく、この性欲は必要だからではなく、自然に発生するもので、性欲が発生しなければ、それは究極の恋愛ではないとのこと。


ハート


究極の恋愛は、安心感や信頼感など、自分に足りなかったものを相手に埋めてもらう経験になります。大きなエゴがくっついたままだと、そのエゴが邪魔になって、心が完全に開ききれません。だから、相手に足りないものを埋めてもらうことができないのです。


では、この究極の恋愛のお相手って、どんな方でしょうか?


次回に続きます

↓応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================
スポンサーサイト