FC2ブログ

ARTICLE PAGE

自分の未来を変えたければ、1秒でいいから人と接すること

人の役割って大きなことではなくて、人と接したり話したりするだけでタイミングをずらして、知らない間に相手を守ったり幸運に導いたりしているんだ。


大したことをしなくても「おはようございます」と挨拶をする、そのたった1秒が、相手を事故から遠ざけたりする。


みんな知らない間に、役割を果たしているんだよ。


こんな風に上手く回っている。

秒針


ムカつくことも同じ。そこでキミがムカつかなかったら後々に起ることが、もっと大ごとになっていたりする。誰かにムカつかされた経験が、キミを事故やケガなどの経験から回避してくれている。そういう風にお互いに役割を持ってるんだよ。


だから、外に出てなるべく人に接した方が良い。


たとえば、ちょっとしたことでも買い物に出るのも良い。話さなくても、レジの人とただ接するだけで、そのレジの人の未来が変わる。その日キミが買い物に行かなければ生まれなかったはずの未来が生まれる。


逆に、そのレジの人と接することで、キミの未来も変わる。


家にこもってどこにも行かなければ、人と接することで、その人がずらしてくれる1秒から生まれるチャンスを逃がすことになる。


だから、自分の未来を変えたければ、1秒でいいから人と接することが大事。


家にこもると人の役に立たない。家にいて安堵を感じてるのは、悪いことではないけど、世の中の役割システムから自分を除外している。


たまに神が関与してタイミングをずらすこともあるよ。


たとえば、キミが飛行機から降りる時、客室乗務員から「ありがとうございました」と挨拶されたとする。その挨拶で、乗務員の1秒がずれる。そこからその乗務員の人生が変わる。もしもキミに挨拶した1秒のずれにより、乗務員が死んでしまうなら、神は別の場所でキミのタイミングをずらして、飛行機に乗せなくすることもある。


神のシステムとしては、こんな風にお互いを守りあい、幸運に導きあわせている。

↓応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================
スポンサーサイト