FC2ブログ

ARTICLE PAGE

癒守結セッションパート3のご体験談(@遠隔セッション Kさん)

癒守結セッションはパート1、パート2、パート3の3つで完了となります。


癒守結セッション・パート1は2013年に、パート2は2014年にPK-PNがその誘導法を教えてくれたのですが、パート3だけはなかなか教えてもらえず、あきらめかけていた時に、


ただ今絶賛発売中で在庫が残り少なくなっている、ノンモさんの写真と言葉を綴った本「Over the Edge」の完成と共に、先月突然にパート3の誘導法が降りてきました。

(→月双ノンモの「Over the Edge」をご参照ください)


癒守結セッション・パート3は、これまでの内なる神様と繋がってメッセージを受け取るパート1とも、幽体離脱して魂の休憩所を訪れ、そこで前世や魂の記憶を思い出すパート2とも違う、とても異色なセッションで、ひたすら神のインタビューに答えていいただくというもの。


なので、パート1やパート2のセッション中や、セッション直後に感じられる、言葉で言い表せない幸福感や、とても遠くに行ってきた感覚や、この世が全てキラキラ輝いて見える恍惚感とともに、ともかくボーッとして、気をつけないと赤信号を平気で渡ってしまう状態になられる方がとても多いのですが、パート3に限っては、ずっと意識が覚めている状態で、セッションを受けた!という実感がある方と、その実感をあまり感じられない方に分かれるようです。


PK-PNいわく、


「癒守結パート3は、神が人間の意識と対話するのがメインなので、催眠状態にならないし、セッション後もパート1や2のような状態にならないけど、受けた後に生活に戻ると、たくさんの気づき、ひらめき、理解が出てきて、モヤモヤしていた気持ちが晴れてすっきり感が出てくるよ~」


だとのことです。


「癒守結セッション・パート3」の遠隔セッションを受けてくださった、Kさんより、6週間後のご体験談が届きましたので、シェアさせていただきます♪


Kさんにはご体験談のシェアへのご快諾を頂いております。


     ********


光の地球にいる未来の自分の世界とのチャネルが太くなっていることを感じます。意識を向けると光の世界がこちら側の世界にパーッと開かれる感じです。両方の地球にいて、どちらの地球にいるのかを、人は自分で選択できるみたいです。光の地球にいることを意識的に選択していくこと、そういう人が増えれば、光の地球の領域が増えるように思います。


エネルギー的に軽いものと重いものの感覚が前よりも強くなっているみたいです。個人的には日本のある地域が重くて苦手で、この感覚はまだ抜けていません。


セッションを受けるたびに、世間体や色々な束縛や執着から少し距離を置いて軽やかになっていくように思います。ますますボヘーッとなっていっています。


内なる神様は、YESとNOが瞬時にきますが、私の感覚ですが、PK-PN(神)は答えを示さないです。ただ、ヒントはくれます。人の自由意思を尊重するからなのかなと思います。


セッション中に、私がどの存在とつながっているのかがよくわからないことが話題になりましたが、その後、あるブログが目につきました。そこで、自分がどことつながっているのかわからないという質問に霊能力のある人が答えていました。その人によると、基本的に人は、つながろうと意識しているところにつながっているというシンプルな説明がありました。


そこで改めて、自分を注意深く観察してみたら、確かに、内なる神様、過去生の私、未来生の私、PK-PNを意識する(焦点を当てる)と、つながります。色々なことを詳しく教えてくれるチャネリングではありませんが、これがチャネリングということなら、日常的にやっていました。


この意識する(焦点を当てる)というのが、チャネルを合わせるということなのかな、と今は思います。


説明しにくいのですが、「思い出す」から「知っている」そして、「確信」に感じ方が変わってきています。今の私は大昔の日本の原風景を知らないはずのですが、知識ではなく「知っている」ということを、確信したという感じです。


意識が魂レベルの思いとより連結していることを感じます。


これまで癒守結セッションパート1~3を受けて、個人的に思うセッションの全体像のイメージは、


● パート1→ 現実感覚がなくなり、肉体を超えた意識が自由を取り戻す。光を意識する。未来の具体的な光の地球を知る。


● パート2→ 過去への旅。時間を超えて過去の感情を受け止める(統合)。肉体と意識の調整で、3次元的にエネルギーが動きやすい。


● パート3→ 脳の制限を超える。光の地球とのつながりを強める。エゴやエゴに基づく思考に敏感に反応。エゴによらない思考を訓練中。



以上、6週間後の報告でした。


劇的な変化ではないのですが、パート3は、自分の真実を生きる、決断、光の地球に向かう、そういう作用がありそうですね。
たまたま昨日参拝した、PK-PNおすすめの元乃隅神社が第3チャクラに良いというのも、私にとっては最適だったように思います。

(元乃隅神社については、『春から夏(5月~8月)に、PK-PNが参拝をおススメする神社』をご参照ください)


     ********

Kさん、貴重なご体験談をありがとうございました。


Kさんが、「説明しにくいのですが、『思い出す』から『知っている』そして、『確信』に感じ方が変わってきています」とおっしゃる点は、私も説明しがたいのですが同感できます。私の場合はセッションが受けられないので、この『確信』に至るまでに7年以上かかりましたが・・・。あえて説明するとすれば、日常的に色んなことがふと「分かる」ので、疑問や不安や戸惑いが減って何事にも「確信」が持てるようになってきたという感じです。


● フェイスブックメッセンジャーまたはZOOMによる、遠隔セッション
● ニューヨークでの対面セッション

の、ご予約を承っております。

ご予約可能日や、セッションの詳細については、
ホームページをご覧下さい。

癒守結 ホームページ
isyui.weebly.com

みなさまのご予約をお待ち申し上げております\(^o^)/

↓応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================
スポンサーサイト