FC2ブログ

ARTICLE PAGE

PK-PN予言のタイムラグ(時間的なズレ)について

昨年11月の日本出張前にPK-PNに、「日本から帰ったら、色々と巻き起こるよ~!」って言われたんですが、これといって何もなかったんですけど、今年5月の日本出張から帰ってきた今、色々と巻き起こってるように感じます。


これまでのPK-PNの予言にも、こんなタイムラグ(時間的なズレ)があることが多いですよね?このタイムラグは一体なんでしょうか?


「PK-PNが、『すぐに、こうなるよ!』と言ってから、数日後、数週間後にそれが叶わないと、『すぐって言ったのに!PK-PNの予言って当てにならない!』って思うでしょうけど、それは、自分の自宅からオフィスまでが7マイルだということに似ているんです」と、ノンモさん。


ノンモさんの自宅からオフィスまでは、グーグルマップでは7マイルで、車で15分程度の距離だと出てきますが、実際のニューヨークの交通事情では、渋滞や信号や迂回などがあるのが当たり前で、15分で到着できる距離に1時間はかかるのが現実です。


「たとえば、迷路状になった虫かごがあるとしましょう。その虫かごを上から覗くと出口がすぐそこにあることが分かりますよね? でも迷路にいる虫は出口が分からないから、迷ってウロウロすることになります。出口のすぐそばにいるのに、逆方向に向かう虫もいるでしょうし、出口に到達できないでへたれて死んでしまう虫もいるでしょう」


迷路

神に、いつ出口にたどり着けますか?と質問したら、神はあなたのすぐそばにある出口を見て、「すぐにたどり着けるよ」と答えます。


でもそれは、ノンモさんの自宅からオフィスまでの直線距離の7マイルの、車の15分のグーグルマップの距離のことを言っていて、3次元の人間にとっては、渋滞や信号や迂回などがある1時間の距離になるのです。


3次元の肉体を持たない神には、直線距離の7マイルしか見えなくて、なぜ15分でたどり着けないのかが分からないとのこと。幽霊にとってもそれは7マイルだし、15分で着けるのに~!って思うそうです。


神は迷っている人間に「出口はあるよ」とは教えられますが、


「神がその経路や近道を教えるのはタブー。ダメなこと!」

と、PK-PN。


なので、そのすぐそばにある出口にたどり着くまでに、どれだけ時間がかかるのかは人間次第となるそうです。

↓応援の拍手ボタンのポチッも、よろしくお願いします↓
================
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。遠隔セッションも承っております。

=================
スポンサーサイト