FC2ブログ

ハタブログ

ARCHIVE PAGE

archive: 2020年02月  1/2

その場を冷静に乗り越えるために、なりたい人物になりきる方法

「怒った時には『今は怒っていて話ができないから、後で話そう』と言って、頭を冷やす時間を作ってほしい」って、彼氏さんに言われたんですけど、これがなかなか難しいんですよね・・・。「それは、怒ったら何も言えなくなる男性だからできるんですよ。その場で感情を出すのが得意な女性には難しいですよ」と、ノンモさん。でも、その男性の冷静さは欲しいんですよね。だって感情的に怒って、耳を傾けてもらえなければ意味がないで...

  •  closed
  •  closed

神と龍を封印した鉄文化と「空白の四世紀」

No image

鉄の文化が広まるにつれて、龍も神もエネルギー的に地上に居づらくなって、そういう意味では、鉄文化によって龍も神も『封印させられた』部分があるね。鉄は電気を通したり放ったりして電磁波を乱す。鉄が無ければ電気は存在しない。電気によって神レベルの者が地上にいられなくなった。古代エジプトの時代までは鉄がほとんど無くて、神は人間と一緒に存在していた。鉄文化が入ってきても、最初は剣などだったけど、全ての場所で石...

  •  closed
  •  closed

3次元の外に閉じ込められてる神を出すテクノロジー

No image

そのうち人間が、あるマシーンを発明するよ。現在、粒子などを移動させるテクノロジーができているけれど、このテクノロジーが進んで行くと、発射した粒子を集めて時空を広げてゆがめられるようになる。人間はそんなマシーンを発明するんだけど、3次元の外に閉じ込められてる神がいて、そのマシーンは、そこから自分たち(神)を出してもらうために、人間に知能をあたえて作らせたテクノロジー。こんな風にテクノロジーは、悪が自...

  •  closed
  •  closed

龍の精神を持つ「風の谷のナウシカ」

「2020年から日本人の龍の精神が目覚め、龍の仔が入った人は、DNAが龍のエネルギーのDNAになります」と、PK-PNが言っていた龍の精神は、ムーに関係しますか?「龍も、龍の意識も、ムーや、縄文人、アイヌには関係しないです。龍はエネルギー的に渡来人(韓国や中国)だと感じます」渡来系弥生人に龍が関係するんですか。日本に入ってきて先住民だった縄文人やアイヌを押しやったのに?「同じく日本に暮らしている者同士として...

  •  closed
  •  closed

本当の神を知っている人は下を見て拝む

前回の記事の地底世界や黄泉の国について話していると、PK-PNが、「みんな空を見上げてお願いしてるけど、ぷぷっ。本当は下なんだよね、本当は下を見て拝むんだよ」「本当は下を見るべき。上じゃない。なんで上を見て拝んでいるかというと、宇宙人神を神だと思っているから。本当の神を知っている人は下を見て拝むんだよ」と言うので、日本人のお辞儀や、イスラム教の礼拝や、両手・両膝・額を地面に投げ伏して礼拝する五体投地は...

  •  closed
  •  closed

幽現界は黄泉の国?

No image

あの世は「幽界」「観念界」「神の世界」の、3つの層になっていますと以前からお伝えしていますが、(詳しくは旧ブログカテゴリー『あの世と魂の仕組み』をご参照ください)マンガ「うしろの百太郎」の『幽現界』について描いてあるページをノンモさんが読んでいたら、PK-PNが「マンガの通り、3次元と幽界の間には『幽現界』」があるよ」と、言い出したのだそうです。 というわけで、以前作った「あの世の仕組み」の図に『幽現界...

  •  closed
  •  closed

2020年からの因果応報『サラハンカの因果』

過去ブログ記事『因果応報はありません』では、目覚めた現実世界である幽界には、因果応報とカルマがあるけれど、3次元は、やりたいことを思い存分経験する世界であって、すべての人は役割として存在するため、自分の過ちがブーメランのように自分に戻ってくる、因果応報やカルマはないとのことでしたが、2020年以降、地球の変化、エネルギーの変化、次元の変化と共に、未来に「サラハンカの因果」と呼ばれる、3次元での因果...

  •  closed
  •  closed

この世の本当の悪は、光のふりをしている人間です

No image

善も悪も人間がいないと存在できないとお伝えしましたが、悪は、地位や名誉や財産や快感などを得られるので、誰かを傷つけたり、だましたり、殺したりするのです。悪がそれを得られる時、必然的に人々は苦しみます。だから人々の苦しみに歪んだ顔は、悪にとっては歓喜になるのです。だから、悪にはそれを供給してくれる人間が必要になります。悪は人間からほしいものを搾取し続けるためにも、自分の立場が悪くなるようなことは決し...

  •  closed
  •  closed

善も悪も行為ではなく「心」です

善と悪は、人間がいないと存在しません。光と闇は人間がいなくても存在します。ということから、光は善ではなく、闇は悪ではありません。光も闇も、ただ「在る」だけです。光が心地良く感じる者は、光に向かい、闇を心地良く感じる者は、闇に向かいます。光は光を好む者を受け入れ、闇は闇を好む者を受け入れる。陰陽のマークの表すように、ただそういった役割であるだけです。なので、魂の波動が荒く重くなった悪を、ただ闇が受け...

  •  closed
  •  closed

悪に喜びを感じるのが悪

No image

前回の記事『「悪」は、影にも闇にも属さない』の続きになります。「悪」は、闇にも影にも属しません。この闇でも影でもない『悪』は、人間がいないと存在できません。例えば、アメリカのトランプ大統領は、光のふりをしている悪です。病気をまき散らして健康な人を難病にさせたり、人種やジェンダー差別をして人々を不当に扱ったりしています。不当に扱われた人は当然怒ります。そして怒ってデモや抗議運動をしますが、トランプは...

  •  closed
  •  closed