FC2ブログ

ハタブログ

ARCHIVE PAGE

archive: 2019年11月  1/1

癒守の地球の歩き方「「八多と行く!11月のエジプトでミッションツアー」に行ってきます!

「2019年11月八多と行く!新しい時代の幕開け!エジプトで迎えるシリウス新年と、古代エジプトの神秘の香油レクチャー(みなさんと行うスペシャル☆ミッションあり)」へ、ツアー参加者様と共に行ってまいります! ▲ 地中海に面したエジプトの第二都市「アレクサンドリア」このツアーのタイトルを考えた半年前はPK-PNが、シリウス新年の幕開けだと言っていましたが、スケジュール帳の作成にあたって出てきたのは「天の岩戸...

  •  closed
  •  closed

三種の神器はPK-PNを目覚めさせる3種の意識

日本の謎の歴史「空白の四世紀」の情報が続いていますが、日本に書き記された歴史が無いので、中国の史書に記された内容から日本の歴史を知るしかなかったところ、中国の歴史文献において、卑弥呼死後の新女王、台与(トヨ)が中国に朝貢を始めたというその後の266年から413年にかけての倭国に関する記述がなくなるので、これを「空白の四世紀」と呼ばれています。またこの時は日本全国で古墳が大量に造られはじめた「古墳時代」と...

  •  closed
  •  closed

PK-PNの卵(ミイラ)はどこにある?

No image

前方後円墳は全国で5200基ほどになるそうですが、全て神の乗り物が埋まっているんですか?「前方後円墳の全部が乗り物とは言い切れませんね。でも古墳の中に入ってるものは神に関するものです。神やヤタガラスの卵(ミイラ)が入ってる場合もあります」神やヤタガラスの卵は、ただの盛り土(山型)タイプの古墳と、前方後円墳タイプの古墳に入っているということですよね?なぜ分けられているんですか?「前方後円墳のような不...

  •  closed
  •  closed

お知らせ(販売サイト、日本での対面セッション、シリウス講座、座談会)

No image

先月からバラバラにお知らせを差し上げていたことを、まとめました⇊⇊ まだ、数点商品が残っております【 ノンモのお店 】ノンモさんがニューメキシコ州やアリゾナ州で買い付けをした新しい商品が「ノンモのお店」に入荷しました。   珍しいホピ族のカチーナドールに、ホピ族・ズニ族・タオスプエブロ族・アナサジ族のジュエリーや、ノンモさんのハンドメイド作品、PK-PNのエネルギー入りアイテムなども販売しております❤️ ...

  •  closed
  •  closed

「空白の四世紀」の約100年間と地球空洞説

前回の記事『エドワード・スノーデンが人類の目覚めの先駆者』の続きになります。NSAで請負仕事をしていたアメリカ合衆国のコンサルタント会社「ブーズ・アレン・ハミルトン」のシステム分析官として、アメリカ合衆国連邦政府による情報収集活動に関わり、米政府による大規模な情報収集活動を暴露し、現在はロシアで暮らす米国家安全保障局(NSA)元職員のエドワード・スノーデン(Edward Snowden)ですが、以前のブログ記事『地球...

  •  closed
  •  closed

エドワード・スノーデンが人類の目覚めの先駆者

前回の記事『前方後円墳の型をした神の乗り物と「空白の四世紀」 』での、「空白の四世紀」の100年間の間には一体何があったか・・・というPK-PN情報の前に、それに少し関係するエドワード・スノーデンについて触れたいと思います。NSAで請負仕事をしていたアメリカ合衆国のコンサルタント会社「ブーズ・アレン・ハミルトン」のシステム分析官として、アメリカ合衆国連邦政府による情報収集活動に関わり、米政府による大規模な...

  •  closed
  •  closed

前方後円墳の型をした神の乗り物と「空白の四世紀」

前回の記事『古墳の中の神とヤタガラスの卵』の続きになります。古墳にも様々なサイズがありますが、大山古墳(仁徳天皇陵)などの巨大古墳の中には巨人の卵が入っているんですか?「巨人じゃないですね。巨大古墳の中には乗り物が入ってるみたいです。前方後円墳の型をした乗り物です。神たちはこの乗り物に乗って、大山古墳がある場所(大阪の堺市)に漂着して、人間に知識などを伝えました」それって、古事記に出てくる天鳥船(...

  •  closed
  •  closed

古墳の中の神とヤタガラスの卵

No image

前回の記事『「古墳にはタマゴがいっぱい♡」』の続きになります。「古墳にはタマゴがいっぱい♡」って、まるで風の谷のナウシカ7巻に登場する、墓所の中の卵みたいだなぁ・・・って思うんですけど。一応、古墳はお墓だということになっていますしね。【 風の谷のナウシカ7巻の「墓所」とは 】映画「風の谷のナウシカ」は、全7巻ある漫画の1巻分のストーリーのみで、7巻では旧人類が作った人工神と、新人類の卵と研究者たちが...

  •  closed
  •  closed

古墳にはタマゴがいっぱい♡

先月行った博物館で驚いたんですが、ネイティブアメリカンも古墳(Mound)を作っていたんですって!ノンモさん、知っていましたか?▲ こ~んな、マヤ文明のピラミッドのような世界遺産「カホキア」や、▲ 『ここは奈良では?』って勘違いしそうなジョージア州の「エトワー」や、▲ こんな蛇のように渦を巻く、オハイオ州の「サーペントマウンド」まで!(←というか、これは古墳じゃないでしょうけど)明らかに日本の古墳とのつなが...

  •  closed
  •  closed

「許し」とは「ゆるめる」こと

No image

noteで配信中の、ブログに書くには重すぎる終末的なPK-PN情報、『続 ザ・ラスト・プレジデント』では、2020年1月から、2020年11月3日のアメリカ大統領選挙まで、みんなでお祈りして「許し」のエネルギーを送ることを、PK-PNが提案しているのですが、それが、上から目線のように感じてしまうというコメントがありました。「自分が最近唯一読んだ小林正観さんの本に書いてあったのですが、『許し』とは、『ゆるめる』と...

  •  closed
  •  closed