fc2ブログ

ハタブログ

CATEGORY PAGE

category: 光の地球と闇の地球  1/12

この世は「伝統派」と「推進派」が二分している。もう一派の「中間派」には影と悪の違いが分からない人が多く、簡単に悪に乗っ取られてしまう

No image

記事『アリゾナ州ホピ族の居留区でのミッションのご報告とお礼』では、ホピ族には「伝統派」と「推進派」があり、シリウスにも「伝統派」と「推進派」があって、この世は二分していること、そしてPK-PNの教え(ISのグループ)は、スピリチュアル界の中ではマイナーな「伝統派」になるとも触れていましたが、この世には、「伝統派」と「推進派」の他にもう一派あり、それは「中間派」なのだそうです。紛らわしいのですが、この「中...

  •  -
  •  -

これからは、触れているだけで癒される「何か」を持つことが超大切になります

これからは、触れているだけで癒される「何か」を持つことが超大切になるそうです。その「何か」から出ているエネルギーに癒されるのではなくて、たとえば、一緒にいるだけで癒されるペットのような存在のことだそうです。そんな風に感じられるなら、ぬいぐるみや、人形、石や、植物、ペット用のロボットなども良いそうです。一緒にいて癒されるとしても、恋人やパートナーは違うんだそうです。 また、癒される住環境もこの「何か...

  •  -
  •  -

これからはネガティブが現実化するスピードが加速する。特に新しい場所や、これからはじめることではそうなりやすい。でも、良い部分を見るようにすると良くなっていく

ノンモさんが犯罪が増えていっているニューヨークの愚痴を言っていたら、「そんな風に悪口を言うから、どんどん治安が悪くなるんだろ!」ってターワに言われたそうです。ニューヨークではコロナウイルス以降、アジア人を狙ったヘイトクライムや銃暴力も増加していて、本当に危険になっていっているのは事実なので、愚痴りたくなるノンモさんの気持ちはとても良く分かるんですけどね・・・😅💦「住んでる場所や職場などのネガティブな...

  •  -
  •  -

4月17日(日)イースターの満月と7月14日(木)スーパームーンに、大地行きを促す光が差しこみます

No image

2022年に下記の2日だけ、人類の内側に潜む悪や闇(アーカン)に、ターワが光を差しこませる計画があるとのことです。✨ 4月17日(日)イースターの満月(7月より控えめ)✨ 7月14日(木)スーパームーン(メイン・イベント)「この光で目覚めて、大地に来たい思う者は大地に行ける。光を受けても年内に大地に来たいと思わないならそこまで」だとターワは言います。この光を受けるために、しないといけないことは特にありま...

  •  -
  •  -

地底世界の文明が大地で復活する。大地にはお金のシステムがなく、フリーエネルギーのある世界

政府に技術提供しているユンコーではない宇宙人が、地底世界の技術を盗もうとしているそうで、その技術が盗まれれば、私欲によって使われるので大変なことになるとPK-PNは言うのですが、「今のところはそのテクノロジーが盗まれる心配はないけれど、そのテクノロジーは絶対に表面に出せない。地底世界に隠しておかなければならない」とのこと。大地に行くと、現在地底に隠れている者が出てこれるようになるそうで、「地下世界の何...

  •  -
  •  -