fc2ブログ

ハタブログ

地球人のための地球語レッスン

この世は「伝統派」と「推進派」が二分している。もう一派の「中間派」には影と悪の違いが分からない人が多く、簡単に悪に乗っ取られてしまう

記事『アリゾナ州ホピ族の居留区でのミッションのご報告とお礼』では、ホピ族には「伝統派」と「推進派」があり、シリウスにも「伝統派」と「推進派」があって、この世は二分していること、


そしてPK-PNの教え(ISのグループ)は、スピリチュアル界の中ではマイナーな「伝統派」になるとも触れていましたが、


この世には、「伝統派」と「推進派」の他にもう一派あり、それは「中間派」なのだそうです。


紛らわしいのですが、この「中間派」とは、”中立”という意味ではないとのこと。


「自分たちは中間派として頑張ってるつもりですけど、『光と闇は善悪ではなくて各々の好みなので、両側を理解すること』ってPK-PNが言っていると伝えておきながら、心のどこかでは闇を非難しています。なので、中間派になるには本当の意味で光にも闇にもオープンにならないといけないそうです」と、ノンモさん。


神としては、うわべだけではなくて、その言葉に心がともなってはじめて、中間的な立場になれるとのこと。


「現代社会では中間派が成功するのは無理。中間派には影と悪の違いが分からない人が多くて、簡単に悪に乗っ取られてしまう。だから悪に乗っ取られないために、分かりやすい『伝統派』にいることを勧めている。でも本当は中間派が良いんだけどね」と、PK-PN。


アメリカは「伝統派」である共和党と、「推進派」である民主党が分裂し対立している現状です。


現在の共和党はカルト教団みたいになってしまっていますが、PK-PNいわく、ちょっと昔までは、誰もにとって素晴らしい国にしていきたいと奮闘していた、良い意味での「伝統派」だったそうです。


ところがある時、悪が共和党を買い取ったそうで、現在の共和党は「伝統派」という言葉で人々を惑わし、悪がこの世を牛耳ろうとしているとのことです。


いつもご愛読ありがとうございます。応援のポチッいただけると嬉しいです。記事のシェア&拡散も、 よろしくお願いします。
心と身体を癒して超意識を目覚めさせるセッションを、ぜひ一度ご体験下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
スポンサーサイト



独り占めしようとしているのは物じゃなくて”幸せ”なんだよ。人間は幸せを分け与えようとしなくなった。他人の幸せを喜べない人が多い

ノンモさんは毎日アパートの外に鳥の餌箱を用意しているそうなんですが、


大きな一匹のハトが餌を独り占めしようとして、餌箱にやってくる他の鳥をいじめるので、もう餌やりをやめようかと思っていたら、


PK-PNが「神さまもそうなんだよ」と言うそうで、


「人間は独り占めしすぎている。だから神さまも独り占めするなら、もう餌をあげないってなる。でもみんなと仲良くしているうちはいくらでもあげようとする。神さまは与えなくなっている。それも思い出してね。分かち合う心」



とのこと。
kotowaza_hato_mamedeppou.png

独り占めって、物を失うことへの恐怖からだから、物を持たないことで、その恐怖から解放されるっている”持たない生活”をされている人もいらっしゃるんですけど、そうすると分け合えるようになるんでしょうか?


「そうじゃないんだよ。独り占めしようとしているのは物じゃなくて”幸せ”なんだよ。人間は幸せを分け与えようとしなくなった。他人の幸せを喜べない人が多い。そうなると神は人間に幸せを与えたくなくなる。幸せはシェアしたところで、減るどころかもっと増える。大地に行く人はこれを学んでもらいたい。大地では自分の幸せは自分のものだけど、その幸せを分け与えることもできる。現在の社会でそれが難しいとしても、それを思い出すことがまず第一歩」


と、PK-PN。


人の喜びを一緒になって喜んであげるのは良いことだからって、知識として喜んであげるんじゃなくて、感覚として知って、心から一緒に喜んで、その人が幸せになることを望めるようになること。


そして誰かを幸せにするために、我慢したり不幸になるのではなく、自分も幸せで他人も幸せになれることが大切だそうです。


いつもご愛読ありがとうございます。応援のポチッいただけると嬉しいです。記事のシェア&拡散も、 よろしくお願いします。
心と身体を癒して超意識を目覚めさせるセッションを、ぜひ一度ご体験下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

8月のターワの超・超・超厳しいアドバイスと、PK-PNからの「手放したい感情を手放す方法」

【お知らせ】

⭐ 日常の浄化に!心身ともに元気になる、PK-PNエネルギー入りエクアドル産の100% Guayusa Tea(ワユサ茶)
⭐ 小さめの「ターワの力で邪を祓うステッカー」
⭐ 太陽神の力で陰陽をつけて神と繋がる扉を開くための「ターワの陰陽マグネット」
⭐ 5G御守り

を販売中です。購入ご希望の方は、Facebook「Lunaris(ルナリス)」非公開グループをご覧ください🌸

Facebook「Lunaris(ルナリス)」非公開グループ
https://www.facebook.com/groups/isearth/posts/2129406443875405

⭐ ノンモと八多のYouTube「いすちゃんねる」とTiktokのご視聴をよろしくお願いいたします。
PK-PKいわく「いすチャンネル」の動画は、ただ流しておくだけで良いエネルギーが流れるように作ってあるとのことです。そして、動画の最後の光の映像を通してみなさんに光をお届けするそうです✨チャンネル登録と高評価をいただけるととっても励みになります。どうぞよろしくお願いします😊❤
YouTubeいすちゃんねるはこちらから⇒★
TikTokはこちらから⇒★

⭐ 「ノンモの相談室」と、「”神の黄金比率”の画像エディット」
今までnote「Lunaris(ルナリス)」コミュニティ限定のサービスとして行ってきた「ノンモの心理&スピリチュアル・カウンセリング」や「鑑定セッション&特殊クリーニング」を合わせた「ノンモの相談室」と、写真に写る場所や人物やペット、その上、その写真を所有するすべての人に幸運が舞い込む「”神の黄金比率”の画像エディット」の2つのサービスがはじまりました。また「特に悩みや相談事がある訳じゃないけど、お茶でも飲んで楽しい話をしながらエネルギーを受けたい&心身の浄化をしたい」という方もウェルカムです♪

⭐ 八多が代行するPK-PNのイニシエーション・セッションと「大地語」個人レッスン
シリウスの新時代のエネルギーが受けやすくなり、超意識の覚醒と免疫力アップをうながす、PK-PNの作ったセッションをぜひ一度受けてみて下さい。特に「大地語」個人レッスンは、これからの時代と光の地球で必須になってきます。ただ八多に話を聞いてもらいたいという方もウエルカムです♡

ノンモと八多のセッションについては、こちらのボタン⬇をクリックしてくださいね😊





note「Lunaris(ルナリス)」コミュニティでは「8月のPK-PNからのアドバイス」と、「8月の真実の12星座のアドバイス」をお伝えしておりますが、今月もターワからの超・超・超厳しいアドバイス(というか”忠告”)が届きました😅💦 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

≪ ターワからの忠告 ≫


● ヘイトはヘイトしか生まない。ヘイトに対し、ヘイトで立ち向かうのは善でも正義でもない。本当にヘイトを打ち負かしたいのなら、プライドという武器や盾を捨てて、無条件の愛で両手を広げるのだ!


● 言葉遣いや言葉の選び方一つで人生は天国にも地獄にも成りうる。人生が地獄と化していく原因の多くは(相手のせいではなく)自らの言葉遣いや言葉の選び方にあるということを知るのだ。それ以外の「でも」も言い訳もいらぬ。以上。


● 自分から「エゴ」と「プライド」と「条件」を差し引いた自分と、ときどき会話をせよ!


● 何度も言うが、完全無欠の完成度を求めるより、少しくらい欠けている、また少しくらい足りないと感じる「美」の中にこそ完璧を見出せるようになることが、大地へ行くキップになることを今一度、思い出すのだ!それは物質に対してだけではない。他人に対しても、もちろん自分に対してもだ!



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

そして、PK-PNからの8月のアドバイスは、note「Lunaris(ルナリス)」コミュニティで3つお伝えさせていただいておりますが、そのうち1つはこちらの動画をご覧ください。8月末まで有効な方法で、手放したい感情を1つだけ手放すことができますよ♪



「真実の12星座」のアドバイスは、note「Lunaris(ルナリス)」コミュニティでお知らせしております。「真実の星座」については、記事『現代の西洋占星術の12星座になる前の、真実の12星座を知ることで、操られている世の中から少し出ることができる。新しい別の地球では、この星座を使う』をご参照ください。

「真実の12星座」のアドバイスと、他のアドバイスが気になる方はぜひ、note「Lunaris(ルナリス)」コミュニティへご参加下さい。ご参加方法はこちらをご覧ください→★


Lunaris(ルナリス)コミュニティは、当たり月とハズレ月がある“福袋”のようなちょっとワクワクするメニューです♪

また、コミュニティのメンバー様限定で、

☆ ノンモの美術館(ノンモのオンラインショップ)

☆ エジプトから直輸入!トートの聖油・オンラインストア


☆ ノンモ&PK-PN参加のオンライン座談会(不定期開催)

☆ ノンモ&PK-PNが講師を務めるシリウス・セミナー

☆ 中級者向け「大地語レッスン」

☆ ブログには書けないプチPK-PN情報のシェア

☆ ルナ点を貯めてPK-PNプレゼントをゲットしよう!

などを、しています。

コミュニティへの参加は気が引ける・・・って方も、ターワとPK-PNと私たちの地球活動維持費と、真実の神を目覚めさせるミッション支援としての募金箱のように、Lunaris(ルナリス)コミュニティをご利用いただけるのもうれしいです😊❤ 今月もよろしくお願いいたします!

いつもご愛読ありがとうございます。応援のポチッいただけると嬉しいです。記事のシェア&拡散も、 よろしくお願いします。
心と身体を癒して超意識を目覚めさせるセッションを、ぜひ一度ご体験下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アリゾナ州ホピ族の居留区でのミッションのご報告とお礼

この度は、本当に皆さまのおかげで無事にミッション旅行も大成功で終えることができました💖✨✨これも(本当に!)一重に皆さまの日頃からのサポートとラブと応援のおかげでございます~😭本っ当~~~にありがとうございます🙇‍♂️🙏💕


詳しいお話はYouTube「いすトーク」をご視聴頂ければ♡と願っているのですが、ノンモは今回、ミッションのメインとしてホピ族の居留区にあるファーストメサ(ノンモが『天空のビレッジ』と呼んでいる場所で、Tewa(テワ)、Sichomovi(シコモヴィ)、Walpi(ウォルピ)の3つの小さな村の連携から成り立っている崖の上のビレッジ)に行き、その中でも最も聖なる地(聖域)と言われているWalpi(ウォルピ)に入って、ビレッジプラザにあるフラワーロックに手を触れて「受粉」をすることでした!




もちろん、それは大成功に終わりました✨✨


ファーストメサに住むホピ族の殆どの方が「伝統派」で、昔ながらの伝統的な暮らしをしているからこその純粋さや素朴さ、優しさ、思いやり、そして無条件の愛を守り抜いているのですが、その反面、推進派のホピ族の人々と比べてかなり貧しい生活を強いられています。


それは勿論、ホピ族だけに限らず、どの文化でも、どの世界でも推進派は文明の発達の流れを取り入れた生き方を選び、それだけ便利にも裕福にもなれるのですが、その分、いつの間にか心が大切な何かを見失っていってしまうのも拒めません。


シリウス人にも伝統派と推進派がいたからこそ、世の中が今のような状態になって二分してしまいました。


伝統を守っていこうとするホピ族の人々の生活基準は本当に低く、カチーナやジュエリーを作って売るか、旅行者のガイドをする以外にほとんど収入の方法がなく、推進派がナバホ族と組んでモダン化した暮らしをしていく中で、伝統派は本当に「ボロボロ」の生活をしています。でも決してそれを不幸だなんて思っておらず、生活はどんなに貧しくても、心はとても豊かで、神様が人間に本来与えた大切なものをしっかり守り抜いて生きているんです。

First Mesa

そんな伝統派のホピ族の生活を更に苦しめようとする上部の動きがあるのか、ホピ族居留区のゲートとも言われるTuba City(推進派ホピ族とナバホ族が共存している町)にノンモが行った時、ビジターセンターの人が「ホピの居留区は今、コロナのロックダウンでツアーもやってないし、カチーナも作ってない。お店なんて一軒も開いてないから、行くだけ無駄よ」と言われ、そこまで言われたら行くのをやめようかと一時は思ったのですが、それでも「閉まっててもいいから、行くだけ行ってみようよ」とパートナーと話し合い、Tuba Cityから何もない道を2~3時間も車を走らせて、伝統派のホピ族が住むファーストメサやセカンドメサまで行きました。


するとTuba Cityで聞いた情報はデタラメで、居留区内のお店は全て開いており、ツアーもやってはいるのですが、何せ「ホピ族居留区のゲート」であるTuba Cityで悉く旅行者が追い返されるので、自分たちを除いて誰一人ファーストメサには旅行者が来ていませんでした。


旅行者が来ない=収入がない。その上、ホピ族の上部(推進派)からコロナを理由にカチーナの制作禁止を言い渡され、カチーナのネットでの販売もツアーの宣伝も禁止。


そんな中で、ノンモに出来ることなど本当にたかが知れてるのですが、それでも皆さまからご購入頂いた色々な商品の売り上げなどで、更にホピ族の方たちからカチーナやジュエリーを購入させて頂いたり、気持ちばかりのドネーションをさせて頂いたり、事前に買っていった日本の浮世絵や富士山などが描かれているお箸や扇子、手拭いやお財布などをプレゼントしたら、本当に、本当~~~に喜んでくださって「封を開けないで宝物にするね!」と言って(女性からは)アスクワリ、(男性からは)クワクワィと何度も何度もお礼を言われました。


アスクワリは女性が言う「ありがとう」で、クワクワィは男性が言う「ありがとう」なのですが、それらはノンモを通じて皆さんに伝えられた「ありがとう」です✨✨


どんなに生活は苦しくても、自分たちがすでに持っているもので満足し、幸せを感じる。足りないと思う意識がないから、文句も言わないし、不満もない。不満などないから、みんなが一瞬一瞬を笑顔で過ごせる。他人でも家族のように歓迎し、疑うより先に信じるところから出会いが始まる。自分の身なりが汚いとか、住んでる家がボロボロなんて気にしていない。みんながみんな外見じゃなくて、お互いの心の豊かさを尊重して、受け入れ合って、感謝しているから、そこには本当の幸せが存在する。


世の中の人々が、いつの間にか忘れてしまった大切な何かを、神様が人々に授けた大切な何かを、伝統派ホピ族の人たちはちゃんと守り抜いていてくれていました・・・


これを改めて経験し、そして皆さんと分かち合えることも、今となっては「ミッションの一環」だったのかな?なんて思っています♪


PK-PNの教え(ISのグループ)は、一般的なスピリチュアル界に比べたら「伝統派」なのかも知れませんが、それがどんなにマイナーだったとしても、せめて自分たちは伝統派ホピ族の人々を見習って、本来神様が人々に与えた「人間としての心」をしっかり思い出せるように、これからも皆さんといっしょに「大地」に向かって頑張って行きたいと思っています✨✨


本当に皆さま、いつもアスクワリ&クワクワィです💖

ノンモより🐬💙

いつもご愛読ありがとうございます。応援のポチッいただけると嬉しいです。記事のシェア&拡散も、 よろしくお願いします。
心と身体を癒して超意識を目覚めさせるセッションを、ぜひ一度ご体験下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「地球語(大地語)レッスン1~3」を受けて下さった、Tさんのご体験談

地球語(大地語)レッスン1では動植物との対話を、レッスン2では鉱物との対話を、レッスン3では身近な物との対話を思い出していただくのですが、「お気に入りの石」を手に握ってすべてのレッスンを受けていただき、レッスン3では、その「お気に入りの石」と会話にチャレンジ!となります。


PK-PNいわく、現在の地球語(大地語)レッスン1~3は初級編で、中級編上級編もあり、


中級編では、風、雨、太陽、空気などとの対話を、


上級編では、PK-PNとターワとの対話を学んでいただくそうです。


(中級編と上級編はまだPK-PNから降ろしてもらっていません。また、現時点での予定ですので、将来的にレッスン内容が変更する可能性はありです)


PK-PNいわく、地球語(大地語)レッスンの中級編を受ける前にはテストがあるそうで、


「テストに向けて引き続き、手に握っていた石との対話の練習を毎日続けてください。部屋の中にあるもの(服や家具や食器や本など)との対話の練習もしておいてください」


と、初級編レッスン3の最後にお伝えするようにといわれています。


昨年、地球語(大地語)レッスンを受けていただいたTさんの「お気に入りの石」は、賢者のようだったので、「石の先生」と呼んでいらっしゃいました。そのTさんより、レッスン終了から12ヶ月経った先日、とっても興味深いご体験談をいただきました。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


石の先生との会話のご報告です❗️


大地語レッスンを受けて一年経ったんですが、ずっと引き出しにしまったままの先生の事が気になり手に取った時の事です。


私 「ずっとしまったままでゴメン」

石 「なにが?」

私 「えっ!←(話せた驚きです)だって、ずっと放ったらかしだったからゴメン」

石 「そんな事は考えない」

私 「そうなの?出してすぐで悪いんだけど、仕事行く時間だし、家族に捨てられると困るから、先生また引き出しにしまうね」

石 「捨てられると思わない。場所が変わるだけ」←この考えも私にはありませんでした。


石の先生を引き出しに戻して出掛けたんですが、なぜか離れていても話が出来て、なぜ、その話しになったのか覚えてないんですが、大きい石と小さな石の話をしました。


私 「やっぱり小さい石より、大きい石の方が強いの?」

石 「はぁ~( ´Д`)←(大きなため息) なぜ人間は強い弱いで考える」


ここから、山や川や色々な場面での小さい石と大きい石の映像を見せられました。そして、先生が言うには、何世紀も同じ場所にいる大きな石、そして小さいから人や動物、自然の力でいろんな所に行ける石、どちらもお互いを強いとか弱いとか羨ましいなんて考えないそうです。


それが個性で「ただそれだけの事」なのだそうです。この、「ただそれだけの事」がとても印象的でした。人間に足りない考えだなって思いました。違いなんて「ただそれだけの事」なんですね~。


以上、先生との会話でした。多分、話せてたと思います😅


そして、気付いたんですが、石の先生と話をしている時は八多さんのセッションを受けている時のような感覚でした。というのも、車を運転しないといけなかったので、話している状態の感覚だと運転出来ないかもって思って、脳を切り替えた感覚がありました。大地語に慣れてないからなんだろうなって思います。


最近、大地に早く行きたいなぁってよく思います
‼️


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

ご体験談のシェアにご快諾をくださった、Tさん、ありがとうございました😊 地球語(大地語)では地球の裏側の人たちともテレパシー会話できるってPK-PNが言っていましたので、本当に石の先生とお話されてたんだと思います!


「地球語レッスン1~3」にご興味のある方は、下↓の「Lunaris オフィシャルサイト」ボタンをポチッと押してくださいね✨✨


いつもご愛読ありがとうございます。応援のポチッいただけると嬉しいです。記事のシェア&拡散も、 よろしくお願いします。
心と身体を癒して超意識を目覚めさせるセッションを、ぜひ一度ご体験下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆